top of page

リアル派?リモート派?


今週末は丸々3日間

久々のリアルでのセミナーに参加してきました。


久々ということもあり

そして会場がちょっと遠目ということもあり

結構疲れましたが

やはりリアルだからこそ!の学びが沢山ありました。

と同時に

リモートの良さも再認識できる3日間でもありました。


片道、2回乗り換えで1時間20分ほどなので

毎朝『遠いな~』と思いながら通っていましたが

いやいや私は甘かった!

早朝バスで2、3時間かけてやってきて

セミナー丸1日受けた後

夜のバスで帰る(帰ったら家事、育児が待っている...)という方や


同じく他県からの参加で(九州の方も!)

ホテルに宿泊し3日間出席という方も少なくありませんでした。


皆さん

学びにきている訳ではないのです。(⇦え?!)

だってセミナーは全て撮影されてて

後で何度でも動画で見れるのです。


じゃ、そんな時間とお金と体力を使って来るのはなぜか?


講師の方に直接会いたい、エネルギーを感じたい

場の雰囲気を味わいたい、エネルギーを感じたい

他の参加者と繋がりたい、思いを共有したい


学びたいからではなく

感じたいから


感情が動くから

心に響くから

だから人は動くのです。


為になること、良いことを

ただ聞くためだけ

「ふーん、なるほど」の為だけには人は動きません。


「あーいいこと聞いた〜」

とその瞬間は盛り上がりますが

家に帰ったら、またいつもの日常に戻って

そんな盛り上がりも盛り下がり


そしてまたしばらくすると

他の方から学んで

「あーいいこと聞いた〜」からの日常へ

の繰り返し。


でも、「ふーん、なるほど」ではなく

涙が出そうになる程

心が、魂が震えたら 人は動きたくなります。

動かざるをえなくなります。 ただ、ここで一つ大切なのは 心が震えたらすぐ動くこと。

考えずに取り敢えず何でもいいので

行動に起こしてみること。


時間を置いて思考を始めると

私たちは『やめるべき理由』を考え始めます。

ここで一つ補足ですが

リアルでないと

心が動かない、魂が震えない

ということではありません。


私、最近、アメリカのリモートでの5日間セミナーに参加しましたが

めっちゃめちゃ

心が動きました。魂が震えました!


結局『誰から聞くか』


じゃーーーー、そもそもアタシだめじゃん!!

と思う人も多いかもしれませんが(私も含め)

そーでもないんですね。


面白いことに

人によって心に響く『誰か』は違います。

そして

何千人、何百人に届ける必要はなく

何十人、数人、の心に響けばいい

『誰か』の『誰か』になればいいのだから。


今日も貴方が、私も

誰かの『誰か』になる1日になりますように!


bottom of page